ご訪問ありがとうございます(*^^*)
人生を紐解き創りたい人生を創るサポートを
行っています^^

人生に変化を起こすため
紐解き法・レイキ・カウンセリングを用いています♪
詳細は
癒しサロン「ふわわ」HPにて記載しています✨


*お陰様でご予約が立て込むことがあります。
お早目のご連絡をお願い致しますm(_ _"m)
創りたい人生を創ろう!クリック!
【メニュー】
気持ちを吐き出したいカウンセリング1回60~90分
創りたい人生を創るためのカウンセリング1回120分
レイキサポート
特別レイキサポート
**
【基本的な流れのご説明】
お問合せ✉

あきからの返信

日時とメニュー決定!

カウンセリング&レイキ開始♪
**
●私、あきからのお返事が1週間経ってもこない場合、
迷惑メールに入っている可能性があります。
その場合は、迷惑メール解除を行い、再度ご連絡ください🎀

新冊子!完成!
Screenshot_20201028-053123_Drive.jpg
苦しみが消える!?とってもシンプルな紐解き法

この時代、この時期
多くの方が人生を変える時期にきています。
「紐解き法」是非、ご活用下さい(*^-^*)


あなたとの出会いをお待ちしております

《重要:コロナ感染症対策へのお知らせ》

2020年11月12日

『仲間に入れてくれ!魂からの叫び』

おはようございます(#^^#)

いつも「あきごころ」を読んで下さり、
ありがとうございますm(_ _"m)(#^^#)

今日の更新の記事は、、
人生を変えたくなったときに読む、
言葉配達人あきのブログ2」

からの転載記事です。

こちらの記事は、皆さま、
ご購読頂いて読める記事なので、
こちらのブログでの更新は控えています。

全文、全記事を読みたい方は是非、
人生を変えたくなったときに読む、
言葉配達人あきのブログ2」
をご購読ください(*^-^*)




本日の転載記事は(#^^#)
言葉配達人あきのエッセイブログ2ー読むだけで人生が紐解けます♪」にて 2020年5月 に更新されています。

ーーーーーーーー・。♪


『仲間に入れてくれ!魂からの叫び』


まずは、
頂いたメールをご紹介します(*^^*)

Aさん 47歳 男性。会社員。
〇●--------------------------------------●〇
初めまして!
いつも細々と隠れるように読んでいましたが、
先月の「紐解き」についての記事を拝読し、
これは、まさに今の自分がやるべきこと。
なのかと思い、実践してみました。
すると、思いがけない効果があったのです!!

僕は47歳。
4人の兄姉がいます。
僕は一番下の三男です。
一番上の兄とは10歳離れています。

僕は結婚も、こどもを授かることも、
すべて兄弟のなかでは、最後でした。
それはいいのですが、悩みは
誰も僕と話してくれません(笑)
会社でも、家でも。
僕がくると、
声を潜めたり、退出します。
嫌われているんだ。
ならば、
好かれる努力をしても仕方ない。
いつもそう思っていました。
妻は僕と話してくれますが、
娘は話してくれません。
娘も年頃だし、仕方ない。
そう言い聞かせていました。

仕方ない。いつしか、この言葉が
自分を落ち着ける言葉になっていました。

実家のことも、
僕には何の相談もありません。
きょうだいたちと年が離れている僕は、
常にのけ者でした。

思えば、学生の頃も
のけ者にされることが多かったのです。
そこで紐解きをしたくなりました!
こうして書いているだけで、
答えが浮かんできています。
〇●--------------------------------------●〇

文面はまだ続いていましたが、
一旦ここで区切ります(*^-^*)
答えが出てしまうので^^



Aさんは、状況的に、
すごく困った状況だとは感じなかったようですが、
紐解きを始めたようです(*^-^*)

Aさんのように、
のけ者にされる。
現実が続いていることにも、
必ず「理由」があります(*^-^*)


Aさんは、自分の内面と向き合いました。
3日ほどで、答えが出たそうです(*^-^*)


メールの続きです(*^-^*)
〇●--------------------------------------●〇
3日ほど考えました。


僕は、
喧嘩したくなかったんです!!

それが、
のけ者にされる「理由」だと
気付きました!!!!


僕は、幼い頃、
10歳離れたきょうだいの喧嘩を見て、
怖いと感じました。

あんなに言い合いをしたくない。
取っ組み合いをしたくない。
怒りたいくない。
泣きたくない。


だから、
のけ者にされる。
ことを選択しました。


のけ者にされていた今まで、
確かにとても平和なんです。
僕の人生の中に
喧嘩は起こらず、
怒ることも、泣くこともない。
何も起こらない人生です。

とっても平和です。


でも、何故かつまらないのです。


怒ることもない。
泣くこともない。

ただ日々が過ぎていく。

何も起こらずして、
自分の人生を終えていく。

幸せのようで、つまらない。


僕は、
喧嘩したくない。
怒りたくない。
泣きたくない。

だから「のけ者」にされる。

を選んだはずなのに、
今になって、
喧嘩してみたい。
怒ってみたい。
泣いてみたい。

感情豊かに人生を歩んでみたい。
とこの年で思うようになりました。

のけ者にされる理由も分かったので、
思い切って、
家族の輪に入ってみようと思いました。
〇●--------------------------------------●〇
ここでもう一度、メールを区切ります。


Aさんは、
喧嘩したくない。
怒りたくない。
泣きたくない。

幼い頃に思ったことを
現実にして、
「のけ者にされる」
という現実を創りました。

Aさんの思いを実現するには、
「のけ者にされる」ことが
近道だったようです。

お陰で、Aさんは47歳まで、
大きな喧嘩をすることも、
怒ることも、泣くこともなく、
とっても平和に暮らしてきました。


平和過ぎて、
今、その現実を変えたくなっての
紐解きです(*^-^*)


私たちは、
気付いていないですが、
どんなことにも「理由」をつけて、
思い通りの人生を実は
歩んでいます。

どんなに苦しいことでも、
どんなに辛いことでも、
そのことには「理由」があって、
しかも、
自分の思い通りの人生を
創っています(*^-^*)

そして、
その現実がつまらなくなったり、
苦し過ぎたりしたときに、
私たちは、
現実を変えたくなります(*^-^*)

現実を変えたくなったときには、
私たちは、自分でつけた
「理由」を忘れていて、
現実が変わらない!!!と
もがいてしまうのです。


現実を変えたいときには、
当時の気持ちに戻った気持ちで、
今の現実を創った「理由」を
見つけ出すことで、
現実を変えることが出来ます(*^-^*)


さぁ、Aさんのメールの続きを
読んでみましょうか(*^-^*)
〇●--------------------------------------●〇
僕は意を決して、妻に、
娘は、何かに悩んでいるのか?
と聞いてみました。
が、
「珍しいわね」と言い、笑って済まされました。

娘も食事中も話してくれないし、
僕と同じ空間にいることがしません。

「紐解きの答えが合っていなかったのか?」

と過りました。が
どう考えても、同じ答えしか出てきません。

妻にも、娘にも相手にされないまま、
数日が過ぎました。
ここまで相手にされていないと思うと、
とても悲しくなり、僕がいる意味が
見えなくなりました。

家に帰ることが嫌になり、
結婚して以来初めて、
居酒屋に1人で行き、時間をつぶしました。
遅くなり、帰ると、

「おかえりなさい」
とだけ妻は言い、寝入ってしまいました。


僕は眠れず、朝を迎えました。
そして、5時。
妻が起きてきました。
着替えもしていない僕に何も言わずに、
食事の支度をした妻に、聞いてみたんです。

「僕の様子がおかしいとは思わないのか?」

すると、妻は
「あなたに何を言っても、何を聞いても、
僕には関係のないことだ。
僕には話さないでくれ。
僕には構わないでくれ。
それだけしか返ってこないじゃない。
この何十年。あなたはその言葉ばかり。
おかしいと思っても、話しかけない。
それが愛情なのかと思っている」
と言ったのです。

僕はハッとしました。
そういえば、結婚当初から、
何度も妻に問題がある。
相談に乗って欲しいと言われたことを
思い出しました。
僕は聞かなかったふりをして、
幼い娘を抱える妻を置いて、
会社へ出かけていたのでした。

相手の問題に取り組まない。
知らないふりをする。
聞こうとしないことが、
こんなにも相手を深く傷つけること
なのだと初めて知りました。

僕は今まで、どれだけ
家族を傷つけてきたのだろう・・・。
と思うと、自然と涙が流れてきました。

僕は50歳前にも関わらず、
妻の前で泣き、
「僕も家族に入れてくれ!!!」
と言いました。

妻は朝食を作る手を止めて、
今、娘に起こっていること、
自分に起こっていること、
今、家族にある問題を
時間をかけて話してくれました。

大きな問題は
娘に心臓疾患があったこと。
妻の実家の家族間で土地や介護の問題があること。
妻は一人で大きな問題をいくつも抱えていました。

大きな問題があったことにショックを
感じましたが、逃げないと決めました。

今は、娘の状態が良くないので、
私が娘の送り迎えと治療への送り迎えを
しています。

妻が実家の親のお世話で遅くなっているときには、
食事も作るようになりました。

今まで、遅いなと思っても、
事情も聞かない、食事も作らない。
そんな愛のない僕を捨てずにいた妻に、
今は感謝しきれません。
逃げずに問題に取り組み続けます。

苦しいこと、大変なこと、
怒りたいこと、たくさんあります。

感情的には、人生で一番、
忙しいです。
でも今、僕は生きている感じがします。
そして、家族に少しだけですが、
入れている気がします。

紐解きに出会ってなければ、僕は、
本当に詰まらない人生になっていました。
紐解きという方法を教えてくださり、
感謝しきれません。
〇●--------------------------------------●〇


Aさんは、現在、
会社の問題にも、逃げずに
取り組むようになったそうです(*^-^*)

紐解きをして、
感情的には忙しくなったようですが、
「生きている感覚」を取り戻した
メールからは、とっても楽しそうで
幸せそうでした(*^-^*)


紐解きの方法は、
今の現状を創った「理由」を見つけて、
認めます。

認めることが出来ると、
行動が変わっていきます(*^-^*)

「理由」を見つけても、
行動が変わらない場合は、
「理由」に辿り着いていない状態です。

「理由」が分かると、必ず
自分の行動を変えたくなります(*^-^*)

Aさんも「理由」が分かったとたん、
家族の声に耳を傾ける。
家族を助ける。
という行動が取れるようになりました(*^-^*)

この行動は、きっとAさんが怖くて、
ずっと出来なかった行動です。

ずっと出来なかった行動だからこそ、
出来るようになった今、幸せを感じるようです^^


いかがでしたでしょうか(*^-^*)
紐解きの冊子や方法をお知らせしたところ、
結果が生まれ、人生が変わった!
報告が届くようになってきました(*^-^*)

これからも、報告と解説を交えながら
更新していきたいと思います(*^-^*)

体験談がありましたら、是非!
私までお知らせください(*^-^*)


次週はリクエストメールが届いていますので、
リクエスト記事を書いていきます(*^-^*)
楽しみにして頂けると嬉しいです(*^-^*)


それでは!次週まで^^
楽しみに待っていてくださいねヾ(*´∀`*)ノ♪

次週までに、また幸せ報告が増えると
嬉しいなぁ〜♪(*´▽`*)
今日も最後まで読んで下さり、
ありがとうございましたm(_ _"m)(#^^#)

それでは!!!
またね〜バイバイ(^.^)/~~~♪




ありがとうございましたm(_ _"m)(#^^#)






ーーーーーーーー・。♪
他の読みたい方は
言葉配達人あきのエッセイブログ2ー読むだけで人生の苦しみが紐解けちゃうブログ♪」
をご購読ください。


「ふわわ」では、紐解き法の効果を
随時更新しています(*^-^*)


今月の記事は??こちら(#^^#)↓





それでは!また更新していきます(#^^#)

posted by 言葉配達人あき at 09:00| ブログ2からの転載記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする