ご訪問ありがとうございます(*^^*)
人生を紐解き創りたい人生を創るサポートを
行っています^^

人生に変化を起こすため
紐解き法・レイキ・カウンセリングを用いています♪
詳細は
癒しサロン「ふわわ」HPにて記載しています✨


*お陰様でご予約が立て込むことがあります。
お早目のご連絡をお願い致しますm(_ _"m)
創りたい人生を創ろう!クリック!
【メニュー】
気持ちを吐き出したいカウンセリング1回60~90分
創りたい人生を創るためのカウンセリング1回120分
レイキサポート
特別レイキサポート
**
【基本的な流れのご説明】
お問合せ✉

あきからの返信

日時とメニュー決定!

カウンセリング&レイキ開始♪
**
●私、あきからのお返事が1週間経ってもこない場合、
迷惑メールに入っている可能性があります。
その場合は、迷惑メール解除を行い、再度ご連絡ください🎀

新冊子!完成!
Screenshot_20201028-053123_Drive.jpg
苦しみが消える!?とってもシンプルな紐解き法

この時代、この時期
多くの方が人生を変える時期にきています。
「紐解き法」是非、ご活用下さい(*^-^*)


あなたとの出会いをお待ちしております

《重要:コロナ感染症対策へのお知らせ》

2020年10月08日

『親子の連鎖の仕組み』

おはようございます(#^^#)

いつも「あきごころ」を読んで下さり、
ありがとうございますm(_ _"m)(#^^#)

今日の更新の記事は、、
人生を変えたくなったときに読む、
言葉配達人あきのブログ2」

からの転載記事です。

こちらの記事は、皆さま、
ご購読頂いて読める記事なので、
こちらのブログでの更新は控えています。

全文、全記事を読みたい方は是非、
人生を変えたくなったときに読む、
言葉配達人あきのブログ2」
をご購読ください(*^-^*)




本日の転載記事は(#^^#)
言葉配達人あきのエッセイブログ2ー読むだけで人生が紐解けます♪」にて 2020年5月 に更新されています。

ーーーーーーーー・。♪


『親子の連鎖の仕組み』


まず、先週のおさらいです。

ー親子の法則ー
親が子を利用しているときは、
子が親を許している間は、

親の思う通りに人生が進み、
親の人生の計画が全てうまく
いきます。


次に、
反対の場合です。
子が親を利用している場合。

この場合は、
子の人生を親が犠牲になり、
歩みます。

子が親が常に助けてくれるので、
親がいないと生きていけません。

子どもが困ったら親が解決していきます。


親子は近すぎるが故に、

子が親の人生の犠牲になっても、
親が子の人生の犠牲になっても、
うまくいきません。


子は親から生まれますが、
親は子の人生を使ってはいけないし、
子も親の人生を使ってはいけません。
どちらの人生も利用しすぎたら
悪になります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この連鎖は、
主に3代に渡って続いています。

@
「親が子を利用する」環境で育つと、

A
その子どもは、
子どもである自分が全て悪いと思いながら
育ちます。

「親子の法則」に気づかずに、
全て自分が悪いと思い続けると、
結婚し、子どもが生まれると、
子どもに起こる全てにおいて
「自分が悪い」と思い続けます。

B
親が「自分が悪い」と思い続けながら
子育てをすると、
親の「自分が悪い」を実現するため、
子どもは「親が全て悪い」と思い育ちます。


C
「親が全て悪い」と思いながら育ち、
結婚し、子育てをすると、
全てのことを親のせいにしてきたため、
向き合うことが出来ず、
子が生まれると、自分のしてきたことを
子の責任に転嫁します。
ここで「親が子を利用する」
環境が出来上がり、
@に戻ります。


「親が子を利用する」環境を気づかずに
家系を繋ぐと、
「子が親を利用する」環境が
自然と出来上がります。
その連鎖がずっと続いていきます。


もう一度、
分かりやすいように書いてみます。


@親 親が子を利用する親は、
子が気づかずにいる間、成功します。
『利用する』

A子 子どもは親に従い続けることで、
平凡以下、苦難に満ちた人生になります。
『利用される』
(ここで親子の法則に気づくと豊かになります。)


B孫 その子どもは、親を利用することで、
成功していきます。
親が利用できなくなると、子を利用します。
『利用する』
(親が親子の法則に気づくと利用できなくなります)

C曾孫 自分が悪いと思い込み育ち、
平凡以下、苦難に満ちた人生になります。
『利用される』



どこかの人が、
親子の法則に気づいて、
親子の法則を断ち、
自分の価値を上げていくと、
家系の誰もが誰かを利用せずに、
実力がある人が成功し、
豊かになっていきます(*^-^*)



親子はやっぱり、

子が親の人生の犠牲になっても、
親が子の人生の犠牲になっても、
うまくいきません。


子は親から生まれますが、
親は子の人生を使ってはいけないし、
子も親の人生を使ってはいけないです。
どちらの人生も利用しすぎたら
不幸の連鎖が起こります。



私たちの人生は、
どこかに負担が来ていたり、
生き方が偏っているとき、
命の時間を使って、
「ここが違うよ!」
「生き方が違うよ!」
とシグナルを発してくれます。


親子の確執や、
仕事での多額の借金、
病は、
そのシグナルなのです。


人生にシグナルが出たとき、
「生き方」が違う!
ということに気付きましょう!

誰かのせいにしていない?

自分の人生を歩んでいる?

自分のしてきたことを
自分で責任を負っている?

嫌なことから逃げていない?

そのどれかを行っているだけで、
親子の法則が発動して、

「生き方が違う!」
とうシグナルを家系を使って
出現させます。


発端になった方は、
とっくに亡くなっているのに、
親子の法則だけ発動したままになり、

何故、自分だけ不幸なの?
何故、自分だけついていないの?
何故、自分だけ苦しいの?

と苦しみ続ける子孫が出てきます。
多くの場合は、
親子の法則が発動していることに
気付くことなく、
「利用する人」は利用したまま、
「利用された人」は利用されたまま、
人生を終えていき、
子、孫、ひ孫へと循環していきます。


「利用する」「利用される」家系が
どんなに続いても、
たった一人気づけば、
「利用する」「利用される」家系は
崩れます。
終息するのです。

終息するときには、
利用していた人も、利用されていた人も、
自分の実力で豊かになっていかなければ
なりません。

自分のしてきたことは、
自分で責任を取る、
当たり前の人生が始まります。


家系で豊かになり過ぎる人と、
苦難に満ちている人生との
境がなくなり、
笑い合える家系が創られていきます(*^-^*)


その先、
「利用する人」「利用される人」が
出現しなければ、
笑い合える家系が続いていきます(*^-^*)

そんな家系が、
この世に増えていくようになったら
いいなぁと思います(*^-^*)


2週に渡って、
家系について書いてきましたが、
少し?難しかったと思うので、
来週はリフレッシュできる
リクエスト記事を書いていきたいと
思います(*^-^*)

家系のことは、また
じっくり書いていきますね!(*^-^*)

今日も長くなりましたが、
最後まで読んで下さり、
ありがとうございましたm(_ _"m)(#^^#)

また来週も楽しみにして
頂けると嬉しいです(*^-^*)


それでは!
また来週♪
お会いしましょう〜(^.^)/~~~♪



今日もありがとうございましたm(_ _"m)(#^^#)


ーーーーーーーー・。♪
他の読みたい方は
言葉配達人あきのエッセイブログ2ー読むだけで人生が紐解けます♪」
をご購読ください。



今月の記事は??こちら(#^^#)↓





それでは!また更新していきます(#^^#)

posted by 言葉配達人あき at 09:00| ブログ2からの転載記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする