ご訪問ありがとうございます(*^^*)
人生を紐解き創りたい人生を創るサポートを
行っています^^

人生に変化を起こすため
紐解き法・レイキ・カウンセリングを用いています♪
詳細は
癒しサロン「ふわわ」HPにて記載しています✨


*お陰様でご予約が立て込むことがあります。
お早目のご連絡をお願い致しますm(_ _"m)
創りたい人生を創ろう!クリック!
【メニュー】
気持ちを吐き出したいカウンセリング1回60~90分
創りたい人生を創るためのカウンセリング1回120分
レイキサポート
特別レイキサポート
**
【基本的な流れのご説明】
お問合せ✉

あきからの返信

日時とメニュー決定!

カウンセリング&レイキ開始♪
**
●私、あきからのお返事が1週間経ってもこない場合、
迷惑メールに入っている可能性があります。
その場合は、迷惑メール解除を行い、再度ご連絡ください🎀

新冊子!完成!
Screenshot_20201028-053123_Drive.jpg
苦しみが消える!?とってもシンプルな紐解き法

この時代、この時期
多くの方が人生を変える時期にきています。
「紐解き法」是非、ご活用下さい(*^-^*)


あなたとの出会いをお待ちしております

《重要:コロナ感染症対策へのお知らせ》

2020年09月23日

『10%の愛を受け入れる』

おはようございます(#^^#)

いつも「あきごころ」を読んで下さり、
ありがとうございますm(_ _"m)(#^^#)

今日の更新の記事は、、
人生を変えたくなったときに読む、
言葉配達人あきのブログ2」

からの転載記事です。

こちらの記事は、皆さま、
ご購読頂いて読める記事なので、
こちらのブログでの更新は控えています。

全文、全記事を読みたい方は是非、
人生を変えたくなったときに読む、
言葉配達人あきのブログ2」
をご購読ください(*^-^*)




本日の転載記事は(#^^#)
言葉配達人あきのエッセイブログ2ー読むだけで人生が紐解けます♪」にて 2020年5月 に更新されています。

ーーーーーーーー・。♪


『10%の愛を受け入れる』


それでは、まず、
リクエストメールをご紹介いたしますm(_ _"m)(#^^#)
Dさん 42歳 独身
。。ーーーーーーーーーーーー。。
こんにちは。以前、メールでご相談したDです。
今日はリクエストをしたくてメールしました。

(文面を割愛しています。)

私は、どうしても恋愛がうまくいきません。
両親を許さなければと思うのですが、
両親を許すことも出来ない自分がいます。

両親を許せない自分も許せないんです。
恋愛もうまくいかない、
両親も嫌い、兄弟も嫌い。
この生き地獄からの脱出の方法を知りたいです。

助けて。
というのはおこがましいと思いますが、
自分を救う方法を知りたいです。

私は両親に愛されているとは思いません。
お酒を飲んだ父は、常に私を罵倒し、
物を投げつけていました。
「お前なんか可愛くない。女はいらない」
が口癖です。
母は助けてはくれません。
常に父の味方です。
「お父さんがそういうなら、そうなんでしょ」
もうこの言葉にも聞き飽きました。
社会人になり一人暮らしが出来たと
思ったら、お金が足りないからと
お金を取られてきました。
両親の借金も私が返しています。

私は、いつ、
両親から解放されるのでしょうか。
両親から離れないと思う気持ちと、
小さい頃から罵倒されている影響から、
父への恐怖は取れません。
結局、言う通りにしてしまいます。
そんな自分も嫌で愛せません。
何より、どんなことも父の言いなりの
母を許すことが出来ません。
そして、
母を許せない自分を許すことが出来ません。

この生き地獄からの脱出方法を
教えて下さい。
。。ーーーーーーーーーーーー。。

このメールを頂いたのが、
去年の12月上旬だったので、
今回もDさんには、
リクエストメールを頂いた時点で、
お返事をお送りしています。

Dさん、よく生きてこられたなぁと
思いました。
お返事したメールを読んで涙が止まらず、
嗚咽するほど泣いたそうです。


まずね、恋愛云々より、
Dさんがご両親と決別しなければ、
Dさんの人生が始まりません。

決別なんて・・と思うかも知れませんが、
そのようにしなけば、
幸せな人生を築くことが不可能な
ご両親も持つ方もいます。


本来の親子関係は、
親が子を守り、助けたり、導きます。
が、Dさんの場合は、
子が親を助け、導こうとしています。

それは大人になってからの話でしょ。
と思うかも知れませんが、
そうではありません。

子どもは、
大人のように金銭で助けたり
することは出来ませんが、
精神面で助けていることがあります。

両親のストレスのはけ口になったり、
愚痴を聞き続けたり、自由を奪われたり、
人生を操作されたり・・。
そういう場合は、子どもは
子どもの人生を歩んでいるのではなく、
両親の人生が幸せになるように、
助けるように生きているんです。

子どもからすると、大人である両親は
絶対的存在です。
その絶対的存在である両親が怒ったり
罵倒すれば、子どもは自分は悪いと
自分を責め続けます。

自分が悪い。
だからどんどん良い子になります。
良い子とは、両親にとっての
都合の良い子です。

自分ではなく、
両親の評価が上がっていくよう、
自分を創っていきます。

両親が不幸そうにしていたら、
助けたくなります。
どんなに罵倒されても、
どんなに怒られても。
両親にとって良い子になって、
両親に求められたいのです。

でも、そんな時、
ぜったいに恋愛はうまくいきません。


何故かというと、


両親を放っておけないからです。

両親を助けるために生きているので、
恋愛がうまくいき、結婚することは、
両親を捨てることという意識が働きます。
罵倒されて育った経歴があると、
両親を捨てることは、
それこそ、怖くてできないのです。

もし、結婚出来たとしても、
意識の中で両親への怖さは残っている場合は、

両親の地位を押し上げることが出来る
ような結婚を選びます。
が、両親のための結婚なので、
うまくいかないことがほとんどで、
数年後、両親が亡くなった後、
離婚・・という結末が多くあります。


両親にとっての良い子で居続けた場合、

両親を放っておけなくて、
幸せな恋愛、結婚が出来ないか、

両親のために結婚して、
うまくいかずに離婚するか。

のどちらか、ということになります。
何だか、悲惨ですよね・・・。

しかも!!

両親のために良い子になったのに、
両親に認められたいと、
ずーーーーーっと頑張っているのに、

両親の意識が変わることって
ありません。



Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン。。。
ほんとの悲劇は、そこかも知れません・・・。



だってね、
両親にとっての良い子って
楽なんです。
何でも言うこと聞いてくれるし、
無理を言っても聞いてくれる。
愚痴を言っても聞いてくれるし、
自分のために生きてくれる。
とーーーっても楽。
苦しんでないからね、
苦しんでいる子の気持ちは理解出来ません。


と言う前に、、
都合よく使われる子ってね、


残念ながら、
望んで生まれた子。
ではない可能性が高いです。


Σ( ̄ロ ̄lll)・・。
悲劇的なことを書いてごめんなさいね。


でも、事実、そうであることがあります。

望んで出来ていないので、
どう育てるのか・・という思いは
湧いてこないのが現状です。
どうでもいいんです。

生まれて、大きくなっていく、
それでOKなんです。
しつけや愛情が伝わっているかは、
湧いてくることはほとんどありません。


生まれたときから、そうなので、
愛されるために、
どんなに努力をしても、
子が変わったことすら分からないです。

良い子でいても、
降ってくる愛は変わらない、
多くはなりません。
でも、
両親にとっての悪い子になれば、
愛情はさらにさらに減ります。

愛情が増えはしないけど、
減りは早いです(;^_^A


とーーーっても残念だけどね、
必要だと思った子は、
男子でも女子でも必要で、

必要じゃないと思った子は、
男子でも女子でも必要ない。

その根底的な思いは、
どんなに努力をしても、
変えられません。


でも、それは親の勝手な判断なので、
親に愛されないからと言って、
人生、全てが不幸になることは
ないので、心配しないでくださいね(*^-^*)


Dさんも申し上げにくいけど、
その必要のない子。
という部類に
入っていたのではないでしょうか。


40代になるまで、
頑張り続けてきたDさんに言うのは、
私の方が心苦しいけれど・・。


でも、そのことに早く気づいて、
自分の人生を生きる勇気に変えて欲しいんです。


例え、親からの愛情がね。
10%だったとしても、
それは
「あなたは必要のない人間ですよ」
というメッセージではありません。

人間である、
親にとってはそうだったのかも知れないけれど、
生まれてきたということが、
「あなたを必要としている魂がいる」
「あなたは、必要な存在ですよ」
というメッセージです(*^-^*)


両親からいつ解放されるか、
待っている状態は、
両親からの100%の愛をいつ
貰えるのか、待っている状態と同じです。

現実的に、それは不可能なんです。

40代まで頑張った答えが
もう出ています。

両親からいつ解放されるか、
待つのではなく、
自ら、両親から解放されてください。

両親から離れるのです。

両親からの愛が
自分が望んでいた愛から比べると
10%くらいだったとしてもね、

「ありがとう」って言えたら、
すごく、すごくいいよね^^


一応、生んでくれて(*^-^*)
生んでくれたから、
自分はこれから、
愛情をたっぷりな人生を
築いていけます(*^-^*)

生んでくれたから、
幸せになるチャンスが出来ています(*^-^*)

生まれていなければ、
出来ないこと、
食べられない物、
たーーくさんあります(*^-^*)

そのことに感謝して生きられるようになると、
例え、両親との縁を切ったとしても、
不幸になることはありません(*^-^*)


Dさんが、これからの人生を幸せにする。
恋愛がうまくいき、パートナーと
幸せな人生を歩んでいくには、
気持ちの整理をつけ親から離れ、
生きていくしか方法がありません。


親からの愛は10%でも、
生まれることを許可された100%の存在。

だということ、忘れないで、、、
生きて欲しいです。

親も人間。。
完璧に愛せないこともあります。
完璧に愛せない親の方が
多いのかも知れません。



もし、この記事を読んでいるあなたが
未婚だったり、
既婚でもお子さんをこれから
迎えるという方がいたら、

自分が愛せる命を
生んで欲しいと心から願います。

男の子だから、
女の子だから、
何番目の子だから、
という条件ではなく、

純粋にね、
迎える命と向き合い、
愛せる自分たちになっているなって
思えるときに、
命を迎えて欲しいと思います。


1人でも、一組の夫婦でも、
そのようにして命を生んでいけたら、
きっと、幸せな命の連鎖が始まって、
幸せな命が増えていくのかなって思います(*^-^*)



Dさんにお返事すると、
数時間後、お返事を頂きました。

両親から離れたい。
でも、離れる決断をすることは
冷たい人間なんじゃないかと
自分を責めていたところ、

「離れていい」
「自分の人生を歩もう」
と言われ、肩の荷が下り、
どっと涙が出て数時間、
泣き続けていたそうです。


自分の中でもね、
答えが出ていたんですよね。


現在、Dさんは自宅を離れ、
両親には移動先を伝えず、
両親の借金も返すことを止め、
1人暮らしています。

1人暮らしになったのに、
罵倒されることのない日々、
自分のお金を借金に回さず、
食べたい物を買ったり、
作ったりすることに幸せを
感じているそうです(*^-^*)

ここまで頑張ってきたDさん、
これからたっぷり幸せになって欲しいな〜♡
って思います(*^-^*)





いかがでしたでしょうか^^
両親から離れるなんて答え・・
あり得ない。
という方もいらっしゃると思いますが、
そうせざるを得ないこともあることを
理解して頂けたらいいなって思います(*^-^*)


さ!次週は7月の最終記事♪
何を書こうかな♪(*^-^*)
今、この記事を
書いている時点では、
まだ決めていないので、
何を書くか楽しみに
待っていてくださいね(^_-)-☆(*^-^*)

今日も長い記事を
最後まで読んで下さり、
ありがとうございましたm(_ _"m)(#^^#)



それでは、また次週、
お会いしましょう〜!!

ばいばい(^.^)/~~~♪



いつもありがとうございますm(_ _"m)(#^^#)



ーーーーーーーー・。♪
他の読みたい方は
言葉配達人あきのエッセイブログ2ー読むだけで人生が紐解けます♪」
をご購読ください。



今月の記事は??こちら(#^^#)↓





それでは!また更新していきます(#^^#)

posted by 言葉配達人あき at 09:00| ブログ2からの転載記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする