ご訪問ありがとうございます(*^^*)
難病,10年以上の寝たきりからでも完全回復✨

難病から立ち上がった秘訣は、
自分の心と向き合うというシンプルな方法でした❗
現在は、カウンセリングにレイキヒーリングを
加え、皆さまの心のサポートを行っています(*^-^*)


レイキ又はカウンセリングの予約ページ

HPはこちら✨
癒しサロン「ふわわ」
カウンセリング・レイキヒーリング(直接・遠隔可)を行っております。

***レイキヒーリング・カウンセリングの詳細***
あきのレイキ&カウンセリングの方針(HPへ進みます)
レイキヒーリングの受け方
レイキヒーリングでの注意事項
好転反応について。
レイキヒーリングについて「よくある質問」
レイキヒーリングはしてみたいけど、
何をしたらいいか分からない。という方へ

予約の変更・キャンセルの連絡


レイキ又はカウンセリングの予約ページ

家庭用・開業用レイキの資格取得を目指せます

エッセイブログでは
レイキのかけ方の詳細や心理学の深い部分を更新します

エッセイブログの人気の記事!(^^)!
🎀女性が強くなったとき、家庭は崩壊する。
🎀子育てが人生や恋愛・結婚に大きく関係している―男の子編―
🎀子育てが人生や恋愛・結婚に大きく関係している−女の子編ー

🎀子供は宿った理由を覚えている。
新記事から
🎀不倫の代償は大きい!?
🎀子供の安定は夫との関係で決まる!?


≪お知らせ≫
私、あきからのお返事が1週間経ってもこない場合、
迷惑メールに入っている可能性があります。
その場合は、迷惑メール解除を行い、再度ご連絡ください🎀


いつも応援クリックありがとうございます

人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル(プロ・アドバイザー)へ

2014年04月23日

PDF冊子:心の法則〜苦しみから解放される方法〜3恵まれた環境を創る

いつも「あきごころ」を訪問して下さり、

ありがとうございます(^人^)感謝♪


ダウンロード冊子のご紹介ですぴかぴか(新しい)

心の法則〜苦しみから解放される方法〜2片付けられない理由の続きです次項有


心の法則〜苦しみから解放される方法〜

無料サンプルをダウンロード出来ます。

目次
1,はじめに。
2,片付けられない理由
3,恵まれた環境を創る
4,思考が生まれるまで
5,無くなったのは
6,迷惑かけていいよ
7,ないって認めちゃった
8,自分に合う生き方
9,力思い出して
10,心と対話する方法
11,10年前の自分・10年後の自分
12,渦からの脱出!
13,自分の心を満たすのは
14,魂からのメッセージ
15,トラウマの浮上
16,相手は変えられない
17,浮いてくる
18,幸せな人生を歩むために
19,怒りが怖い
20,愛を受け取らない!
21,生きづらい
22,自分の価値観へ変換
23,選択をし直す
24,音もなく普通に変化していく
25,思考+行動で変わる!
26,未来を考える
27,努力して手に入れる?
28,幸せは当たり前
29,取られる恐怖-トラウマ解除方法-
〜イメージで過去をやり直す〜
30,切り離して、新たに創る
31,潜在意識は繰り返しが好き
〜反応と思考を切り離す方法〜
32,幸せを引き寄せる簡単な方法
33,今、目の前にあることを
34,求めているものは何だろう?
35,もし、自分の望んでいない所へ飛ばされたら
36,自分の中のタブーは何?
37,変わろうとする時に現れる
-不安や恐怖を無くす方法-
38,嫌なことこそ
39,結果は巡ってくる
40,決意する
41,終わりに〜メッセージ〜


それでは、記事の紹介をしたいと思います(*^^*)

心の法則〜苦しみから解放される方法〜

□■□■□■□■
*-*-*---------------------------*-*-*
3,心の法則「恵まれた環境を創る」
*-*-*---------------------------*-*-*

あなたは、自分の

環境、性格、体型、人間関係、

どう思いますか?


恵まれていない環境から、恵まれる環境へ

変化させるコツは2つあります。


その2つとは、、、

●心のブロックを取ること。

●恵まれた部分に目を向け、伸ばすこと。


まず「●心のブロックを取ること。」

これは、私自身が体験していて、


心の声を聞けたときに気づき、

分かるようになりました。


私は小学4年生ごろに、体の不調から

人の言葉が理解出来ず、

日本語が理解出来ませんでした。

先生が黒板に文字を書いても、理解出来ず、

帰って母親に教えてもらいながら、

毎日、必死に勉強しました。


その時の母の口癖は

「人の3倍努力しなければ、普通にはなれないよ」

でした。

確かに、当時はそうだったんです。

言葉が理解出来なかったので、

その言葉がピッタリでした。

母も励まそう、大丈夫っていうメッセージを

込めていたのだと思います。


大人になり、

言葉も理解出来るようになりました。

でも、思考は変わりませんでした。


私はずっと

「普通でない」

「普通より劣っている」

だから、努力しなければいけない。

と思っていました。


その思いが無意識に入っていると、

普通でない、普通より劣っいる環境を

無意識に作り出し、努力しなければいけない

環境をずーーっと創ってしまいます。


「劣っている」と思っているから、

「劣っている」部分を探し、見つけ出し

「ほらね、劣っているでしょ。もっと努力しなきゃ」

って確認しちゃうんです。


怖いですよね。

良い部分を探せたら、すごく楽に生きられるのに、

わざわざ悪い部分を探して、生きづらくしちゃうなんて。



私の場合、わざわざ悪い部分を探して納得する癖と

もう一つの思考が合わさっていました。


それは「恵まれてはいけない」という思考です。

どのように出来上がったかというと、


いつものように学校に行っていたら、突然、

クラスの子からの無視が始まり、

物がなくなる。捨てられる。

悪口を言いふらされ、

仲間に入れてもらえなくなりました。


「何故、無視するの?」って聞いたら、

「なんかムカつくから」という答えが返ってきました。


新しい靴を履いて行ったら、無くなるし。

お気に入りの傘を持って行ったら、無くなるし。

お気に入りの洋服も無くなるし。

新しい楽器が回ってきたら、悪口を言われる。


その繰り返しをされる内に、

「私は、恵まれてはいけないんだ」

「私は、好きなものを着ても持ってもいけない」

「私は、好きなことしちゃいけないんだ」

「私は、一番最後の残り物じゃなきゃいけないんだ」


と思うようになりました。


そうして、学校でのいじめに我慢が出来なくなった時、

母に「いじめられてるんだけど・・・」って

勇気を出して言ったんです。

母の答えは、話も聞かずに

「放っておきなさい」でした。

きっと、すぐに止むと思ったのでしょう。

でも、私は、その言葉がショックで、

いつもの思考、

「私は、恵まれてはいけないんだ」

「私は、好きなものを着ても持ってもいけない」

「私は、好きなことしちゃいけないんだ」

「私は、一番最後の残り物じゃなきゃいけないんだ」

にプラスして余計な思考がくっつきました。


「やっぱり私は恵まれちゃいけないんだ」

「私は、いじめられていい存在なんだ」

「私は、大事じゃないんだ」

そうして、私は、

その思考を持ったまま大人になりました。


中学になり、いじめは無くなったのに、

私は、目立たないように、好きなことはしないように、

好きな物を持たないように、好きなことを言わないように、

自分の好きなものを選ばずに、過ごしました。

だって、恵まれちゃいけないから。

って当たり前のように考えていました。


そうして、私は、無意識に

恵まれない環境を創っていました。

自分で、無意識に創っていたのに、

「何で、私は恵まれないんだろう」って

思っていました。


今の習慣は、過去に創られています。

過去で防御のために創った思考が、

こんな風に大人になり、

無意識に邪魔になっていることがあるんです。


しかも、思考はちょっとしたことで生まれます。

「恵まれちゃいけないんだ」って

当時、少し思ったつもりが、

大人になるまで抜けないことがあります。


人間関係でも、家族でも、お金でも、仕事でも

「恵まれない」って感じることがあるのならば、

幼い頃に思ったこと、トラウマ、傷を思い出し、

その時にしたマイナスの決意を見つけ出して下さい。


「いいよ、どうせ恵まれてないし」

「いいよ、どうせ何も出来ないし」

「いいよ、どうせ役立たずだし」

これらも決意です。

その決意を、当時に戻り(思い出し)解除します。


「そう思ったんだね。

その言葉で、自分を守ったんだね。

守ってくれて、ありがとう。

でも、もう大丈夫だよ。

その言葉がなくても、私が守ってあげるから」

って当時の自分に言ってあげて下さい^^


心が軽くなったらOKです(*^^*)



長くなっていますが、次に、

「●恵まれた部分に目を向け、伸ばすこと。」


私たちには、プラスとマイナスがあります。

どんなことにも、プラスとマイナスがあります。


「恵まれていない」と感じるときは、

無意識にマイナスを見ています。

マイナスを見つけています。

マイナスを見つける癖がついています。


ファッションで例えれば、

体格、骨格によって、

ポロシャツが似合う人。

Tシャツが似合う人がいます。


ポロシャツが似合う人が、

Tシャツを着て、似合う洋服がない。

自分は格好よくない。

と言っていても、似合うようにはなりません。

洋服は動きません。

体格、骨格をみて、

自分に似合うポロシャツを

見つければ格好良くなります。


自分に似合う色、形を

見つければ、格好良くなります。


人生でも同じです。

マイナスは動きません。

自分の人生のマイナスを見ていても

人生は動きません。


自分で動くんです。

人生が動かない、恵まれないと嘆くのではなく、

自分から、プラスを探しにいく、

自分から、プラスを輝かせていく(*^^*)


プラスを見つけて、輝かせていけばいくほど、

プラスの輝きにマイナスが隠れ、

全てがプラスのように見える錯覚が起こります^^

それは、マイナスが無くなったのではなく、

プラスで隠れただけです(*^.^*)


マイナスばかりを見つけるときは、

マイナスが輝き、その輝きで

プラスが見えなくなっています。


その逆を行うんです^^


プラスが輝けば、

自然とマイナスは忘れます(*^^*)

マイナスが輝いているときに、

プラスを忘れているのと同じです。


●心のブロックを取ること。

●恵まれた部分に目を向け、伸ばすこと。


この2つで、恵まれなかった部分が

恵まれていきます(*^^*)

心も楽になります(*^^*)

恵まれない理由、恵まれなかった理由は、

案外、心の中に眠っています。

諦めなければ、いつからでも

人生は変わります。


購入して頂けると嬉しいです(*^^*ゞ

あきのダウンロード冊子特集
愛への言葉〜心の底から愛される方法〜 
潜在意識書き換えワーク付き。


潜在意識を書き換えるワーク専用冊子

ダイエットはしっかり食べてゆっくり落とすexclamation
キレイに痩せるダイエットメニュー



次の項目に続く次項有

この記事へのトラックバック