ご訪問ありがとうございます(*^^*)
人生を紐解き未来を変える!

人生を紐解きメッセージを受け取った後、
変化を起こすため
レイキ・カウンセリングを用いています♪
詳細は
癒しサロン「ふわわ」HPにて記載しています✨


*お陰様で、ご予約が立て込むことがあります。
お早目のご連絡をお願い致しますm(_ _"m)
メッセージ・サポートメニューあります。
人生を紐解き未来を変える!
カウンセリング&レイキヒーリング(直接・遠隔)
お申込みフォーム

**
【基本的な流れのご説明】
お問合せ✉

あきからの返信

日時とメニュー決定!

カウンセリング&レイキ開始♪
**
●私、あきからのお返事が1週間経ってもこない場合、
迷惑メールに入っている可能性があります。
その場合は、迷惑メール解除を行い、再度ご連絡ください🎀

新冊子!完成!
苦しみが消える!?とってもシンプルな紐解き法
人生を紐解くヒントにしてください(*^-^*)


あなたとの出会いをお待ちしております

《重要お知らせ》
コロナ感染症の影響により
店舗「ふわわ」の営業自粛のお知らせ。


2015年01月31日

体験して分かった。病気を治すということ。

16歳で難病を発症して、

それから約10年の寝たきり生活、車いす生活。


初めの数年は、

死に対する怖さや、

前の見えない絶望感、

周りの人への嫉妬や悲しみばかりが

渦巻いて、抜け出せず、

明日を思えば、

痛みに苦しみ寝ている自分しか

浮かびませんでした。


そこから、詩を書き始め、

だんだんと現実を受け入れられるようになって、

寝たきりであっても、

決して悪い人生ではなかったかな。

と思えた頃から、感謝が増え、

気がつけば、病を治そう!と

奮闘する毎日へと変わっていました(〃'▽'〃)

そこにたどり着くまでに10年という

月日が必要でした。


25歳、ようやく治す決意をして、

26歳、ようやく生きる決意が出来ました。


病や人生と本当に真剣に向き合えたのは、

その頃からです。

それは、同時に

両親と向き合うことにも繋がり、

両親の生き方を許すことにも繋がりました。

(両親がとてつもなく悪い人生を歩んでいる
ということではなく、生きために忙しく、
寂しかった幼少期を許せたという意味です。)


病を治すために始めた、

食事療法やイメージ療法、
温熱療法やこんにゃく湿布。
足もみや爪もみ、そして、心の解放。

さらに、私を元気にしてくれた、
噛み合わせに歯の不適合金属の除去、治療。
音をかけて、細胞を正常に戻すサイマ療法。
(音響療法です。)

すべてが大切で、さらにその下支えには

西洋医学である、薬での治療がありました。


今、振り返ってみると、

病を治すまでには、
どれも外すことが出来ないことを
実感しています。


西洋医学、東洋医学、食事療法、
温熱療法、音響療法、歯科治療で、
体を治したとしても、

病を発症した、
元々の思考癖を直さなければ、
いずれ再発してしまいます。

思考癖があって→体や免疫の異常がおきて
→病を発症する。

という循環で、病は発症します。

遺伝子に問題があったとしても、
遺伝子を思考癖でスイッチを入れさせ
さえしなければ、病は止まる可能性があります。

思考癖は、とても大切なんです。

病を発症するのも、
病を治すのも、思考癖にかかっています。

思考癖を直さなければ、
病を治そう!という方向へ
体も心も向くことが出来ないんです(゚o゚;

その思考癖を取り除くのに、
カウンセリングももちろん、大事ですが、
カウンセリングでも取りきれない、
思考やカルマなどをレイキヒーリングで、
溶かしていくことで病が快方に向かうと同時に、
病の大本である、思考癖を溶かすことで、
再発を防ぐことが可能になる気がしています。


また、その逆で、
レイキヒーリングをしたり、遠隔レイキヒーリングをしても、
何度も戻り、病が消えないときは、
カウンセリングで、大本まで導き、
メッセージを受け取る必要があります。

メッセージを受け取ることで、
消えていく病もあるからです。

病を治すには、西洋医学、東洋医学、
音響療法、温熱療法、歯科治療、
そして、
レイキヒーリング、カウンセリングも欠かせません。

全てのバランスを取りながら、
全ての治療が当たり前に出来る、
そんな世の中になったらいいなぁ
、、なんて思っています。


病は複雑ですが、そこには
大切なメッセージがあり、
幸運への種があるみたいです(*^^*)


私は、大変だったけど、
病を経験し、克服して良かったなぁって
思います(*^^*)


そして、今度は、治るためのお手伝いを
することに真摯に向き合って生きたいと
思います(*^^*)

これからも、どうぞ
よろしくお願いしまーす(*^。^*)m(_ _)m(*^^*)
posted by 言葉配達人あき at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | あきの治癒の道ー噛み合わせ体験記ありー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック